葛藤・悶絶なる日々

私ratoが業務で勉強になったなぁ。これはノウハウですなぁと思ったことや私生活な事を書き綴っていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MySQLの曜日関数

MySQLの曜日を取得したい時に使用できる関数で、DAYOFWEEKとDATE_FORMATなるものがある。
前者は本当に曜日だけを返す。後者はフォーマットによって返す値が違う。
%Y%m%d形式の文字列から曜日が欲しかったので

JavaとMySQLの曜日って両方日曜が1からスタートで使いやすいねぇ~と思っていました。

DATE_FORMAT(STR_TO_DATE(target, '%Y%m%d'), '%w')とやっていました。
あれ?なんか当たらない曜日がある

Google先生に質問してみると以下の情報が。

DAYOFWEEK
指定された日付の曜日インデックス(1: 日曜 ~ 7:土曜)を返します。

DAYOFWEEK(date)

DATE_FORMAT
%w
曜日(0=Sunday..6=Saturday)

DATE_FORMAT(date, format)

関数によって返すインデックス変えるのやめようよorz

正しくは以下のようにする。
DAYOFWEEK(STR_TO_DATE(target, '%Y%m%d'))

MySQL全機能バイブル ~現場で役立つAtoZ~MySQL全機能バイブル ~現場で役立つAtoZ~
(2009/09/29)
鈴木 啓修

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

MySQL | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<MySQLで突然、Column count of mysql.proc is wrong. Expected 20, found 16.がでたら | ホーム | MySQLとSeasar(S2JDBC、S2Dao)でトランザクションがかからないときは>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。