葛藤・悶絶なる日々

私ratoが業務で勉強になったなぁ。これはノウハウですなぁと思ったことや私生活な事を書き綴っていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MySQLでのboolean型の扱い

MySQLでboolean型を使う場合はbooleanではなくtinyintを用いる。

Seasarと連携する場合はtinyintの桁数を1にしておくとEntity自動生成時にトラブルにならないと思う。
参考 S2JDBC-GenでMySQLのtinyintがBooleanにならない人は

MySQL 徹底入門 第2版MySQL 徹底入門 第2版
(2006/01/24)
遠藤 俊裕坂井 恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

MySQL | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Apacheの{REQUEST_FILENAME} -fにハマった | ホーム | S2BlazeDSのclientプロジェクトの作成方法>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。